未来をプログラミングする!
プログラミング
ゲームプログラマーになりたい
WEBシステム開発に転向
企業の採用担当として
どんな人がプログラミングコースで学んでる?
私のきっかけその1
ゲームプログラマーになりたい
幼い頃から、ゲームプログラマーになるのが夢でした。大学では文系の学部に進学し、将来の進路で悩んでいましたが、やはり夢が諦めきれない。プログラミングの経験はありませんが、ITの基礎から学んで夢を実現したいです。
オススメ講座
私のきっかけその2
WEBシステム開発に転向
現在プログラマーとして、C言語を使って開発を行っています。会社に入って3年、C言語はかなり使いこなせるようになったので、次はオブジェクト指向言語を修得してWebシステムの開発プロジェクトに入りたい、と考えるようになりました。上司に相談する前に、事前準備としてJavaやJavaEEの概要を掴みたいです。
私のきっかけその3
企業の採用担当として
人材不足の今日、経験者の中途採用は競争が激しく、1名採用するにもかなり採用コストがかかります。そこで、未経験者や異業種からの転職者を採用し教育することにしました。企業研修の経験豊富な講師の方から、採用者にあったカリキュラムを提案してもらい、経験者の中途採用に比べると低コストに抑えることができたと思います。
アドバンスクールが支持を得る3つの理由
「目標・目的」に寄り添ってくれる
まずは、無料カウンセリングであなたの目標・目的をじっくりヒアリングいたします。
その後、目的達成のためのカリキュラムをご提案させていただきます。
私のスピードに合せてくれる
あなたの修得スピードに合せた指導を心がけた講師がお待ちしております。
最短で目標を達成できるセットコースと、ゆっくりじっくり学べる月謝コースをご用意しております。
予算に合せた提案をしてくれる
月々の収入や予定に合わせて通学回数の選択が可能です。毎月、回数の変更もOK。
分割3回払いや、カード払いもお選びいただけます。(一部ご利用できないカードもございます。)
講座概要
      Javaを学ぶ上で最低限理解しておくべきITリテラシーをはじめ、Javaプログラミング構造や構文の基礎を習得する講座です。プログラム未経験からでも、1つ1つの技術を確実に習得し、Java開発の基礎を身につけることができます。
      習得できるソフト
      以下のソフト・講座が習得できます。
      ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
      受講時間
      60時間
      (90分×40回)
      ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
      受講期間5ヶ月
      料金
      247,280円(税込)
      ※ソフト・バージョンにより変更あり

      入学金

      11,000円 (税込)

      受講料金

      231,000円 (税込)

      教材費

      5,280円 (税込)

      Java言語の基礎から学習し、パッケージ構造の理解に不可欠な「オブジェクト指向」序論まで習得する講座です。課題を解きながら「プログラムの書き方」の技術を習得し、現場で必要とされるJavaプログラマーとしての知識を、同時に身につけていきます。
      習得できるソフト
      以下のソフト・講座が習得できます。
      ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
      受講時間
      90時間
      (90分×60回)
      ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
      受講期間7ヶ月
      料金
      313,280円(税込)
      ※ソフト・バージョンにより変更あり

      入学金

      11,000円 (税込)

      受講料金

      297,000円 (税込)

      教材費

      5,280円 (税込)

      Javaプログラミングに必要な基礎知識から学習し、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の取得を目指す試験対策講座です。「OCJ-P Bronze試験対策」または「OCJ-P Silver試験対策」が選択できます。
      習得できるソフト
      以下のソフト・講座が習得できます。
      ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
      受講時間
      126時間
      (90分×84回)
      ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
      受講期間11ヶ月
      料金
      445,830円(税込)
      ※ソフト・バージョンにより変更あり

      入学金

      11,000円 (税込)

      受講料金

      415,800円 (税込)

      教材費

      19,030円 (税込)

      Javaを使ったWebプログラミングの技術を網羅的に習得する講座です。まず、HTML/CSSの基本と簡単なWebページ作成について学習し、次に、データベース操作のためのSQL構文を学びます。そして、Servlet/JSPを用いたWebシステム開発を学習し、データベースに接続するWebアプリケーション開発の基礎をしっかり身につけます。最後に、実務でかかせないフレームワークを使用し、実践的なWebアプリケーション開発技術を習得します。
      習得できるソフト
      以下のソフト・講座が習得できます。
      ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
      受講時間
      102時間
      (90分×68回)
      ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
      受講期間9ヶ月
      料金
      356,466円(税込)
      ※ソフト・バージョンにより変更あり

      入学金

      11,000円 (税込)

      受講料金

      336,600円 (税込)

      教材費

      8,866円 (税込)

      Javaを使ったWebプログラミングの実践的な技術を習得し、汎用的・幅広いキャリアを構築していく方に向けた講座です。まず、HTML/CSSの基本と簡単なWebページ作成について学習し、次に、データベース操作のためのSQL構文を学びます。そして、Servlet/JSPを用いたWebシステム開発を学習し、実務でかかせないフレームワークを使用した実践的なWebアプリケーション開発技術を習得します。最後に、Web開発向け業務の流れに沿った実践的な開発演習によって、設計書の理解、既存システムの改修・単体テスト作業ができるようになるまでを学びます。
      習得できるソフト
      以下のソフト・講座が習得できます。
      ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
      受講時間
      126時間
      (90分×84回)
      ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
      受講期間11ヶ月
      料金
      440,616円(税込)
      ※ソフト・バージョンにより変更あり

      入学金

      11,000円 (税込)

      受講料金

      415,800円 (税込)

      教材費

      13,816円 (税込)

講座詳細
  • IT基礎
    受講時間
    24時間(90分×16回)
    システム開発の流れを理解し、プログラミング演習に必要なデータ内部表現やファイル・ディレクトリ構造が理解できること、更に、コマンドラインでのPC操作ができることを到達目標としています。
    カリキュラム
    1.システムアーキテクチャ
    2.データ表現方式(2進数、16進数、文字コード等)
    3.コマンドラインによるファイル・ディレクトリ操作等
    ネットワーク基礎が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • Java基礎
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java言語を基礎から学習する講座です。コマンドラインからのコンパイル・実行から、Javaの基礎的なプログラム構造や構文、パッケージ等が理解できることを目指します。概要が理解できたところで、開発環境でかかせないIDEツールを用い、基本構文を学習します。
    カリキュラム
    1.プログラミングとJava言語
    2.プログラムの書き方
    3.いろいろなデータ型
    4.演算子と演算
    5.基本ライブラリの利用
    6.配列とfor文
    7.for文の使い方
    8.条件を書くための演算子
    9.while文
    10.if文
    11.ジャンプによる制御
    12.メソッド
    Java基礎が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    Java応用
    受講時間
    30時間(90分×20回)
    オブジェクト指向や基本的な応用文法をはじめ、業務ベースのクラスライブラリを学習していきます。開発環境でかかせないIDEツールを用い、現場でのシステム構築を想定した開発作業、デバック作業のための基礎的な技術を、この応用講座を通して身につけることができます。
    カリキュラム
    1.オブジェクトとは
    2.クラスの基本形
    3.参照とは
    4.文法の補足
    5.継承
    6.ポリモーフィズム
    7.抽象クラス、インタフェース
    8.発展的な知識
    Java応用が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • Servlet/JSP
    受講時間
    42時間(90分×28回)
    サーブレットとJSPを基礎から抑え、データベースを活用しサーブレットとJSPを連携させた、本格的なWebアプリケーションの構築方法を習得します。また、Webアプリケーションのプログラミングで使われることが多い、MVCやDAOなどのデザインパターンについても学習します。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.Webの仕組み、サーブレット/JSPとは
    2.開発環境の準備、サーブレットのコンパイルと実行
    3.HTMLフォームから送信されたデータ取得と処理
    4.サーブレットに関する知識
    5.Javaからデータベースを操作する方法
    6.JavaBeansを使ってデータを管理する方法
    7.サーブレットとJSPの間でデータを受け渡す方法
    8.アクションタグ/EL/JSTLなど、JSP詳細
    9.MVCやDAOなどのデザインパターン
    10.実践演習
    Servlet/JSPが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    Java EEフレームワーク
    受講時間
    42時間(90分×28回)
    代表的なJavaフレームワークの一つ「JSF」を使用し、JavaEEの最新仕様を採り入れた、より近未来型・汎用性のあるWebアプリケーションプログラミング技術を習得します。また本講座では、開発ツールに「NetBeans」を使用し、ショッピングサイトのようなウェブシステム開発など、JSFを活用した実用的なWebアプリケーション開発の手法について学習します。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.開発ツールの使い方
    2.HTMLとCSS
    3.ウェブアプリケーションの仕組み
    4.JSFの基礎
    5.JSF:入力と出力の基本
    6.JSF:ボタン・リンクと選択
    7.表作成、HTML5
    8.コンバータとバリデータ
    9.Ajax機能
    10.リソースバンドルと国際化
    11.テンプレート機能
    12.CDIー新しいオブジェクトの作り方
    13.EJB(Enterprise JavaBeans)
    14.CDIとEJB
    15.データベースの基礎
    16.マッピング・アノテーション
    17.オブジェクト関係マッピング(ORM)
    18.JPQLとウェブアプリケーション
    Java EEフレームワークが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • データベース
    受講時間
    18時間(90分×12回)
    アプリケーションからデータベースへ問い合わせるのに必要なSQL言語の書き方について学習します。データベースは非常に多くのWebアプリケーションで使用されている「MySQL」を使用し、リレーショナルデータベースの概念、データベースを扱うためのSQL言語の書き方を学びます。これらの基本を習得することで、データベースに必要な知識を体系的に網羅することができます。
    カリキュラム
    1.ひとつのテーブルを扱う
    2.複数のテーブルを扱う
    3.追加・更新・削除
    4.応用問題
    データベースが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • 開発演習
    受講時間
    24時間(90分×16回)
    主に中小規模Web開発技術を学習する講座です。本格的ショッピングサイトを一から構築できるスキルを習得します。また、最近の開発現場のトレンドであるフレームワークやデザインパターンを用い、より実践レベルで活用される開発技術を身につけることができます。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」「Java EE」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.Java基礎・応用研鑽確認の中小規模デスクトップアプリケーション構築
    2.WEB-JavaEE版仮想システム仕様書説明・分析
    3.仕掛け、計画、システムデザイン、業務フロー設計
    4.各機能プログラム設計
    5.ソースレビュー
    6.単体試験、結合試験
    7.成果レビュー
    開発演習が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • OCJ-P Bronze試験対策
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java技術者の認定資格として最も知名度の高い、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の入門者レベルBronze合格を目指す試験対策講座です。
    Javaプログラミングに必要な基礎知識を学習し、コーディング実習では課題を豊富に用意したオリジナル教材で「プログラムの書き方」を身につけていきます。最後は本番と同じ構成の総仕上げ問題によって、あなたの確実な試験合格をサポートします。
    カリキュラム
    [Bronze]
    1.Java言語のプログラムの流れ
    2.データ日宣言と使用
    3.演算子と分岐文
    4.ループ文
    5.オブジェクト指向コンセプト
    6.クラス定義とオブジェクトの生成、使用
    7.継承とポリモフィズム
    模擬試験
    OCJ-P Bronze試験対策が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    OCJ-P Silver試験対策
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java技術者の認定資格として最も知名度の高い、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の中級者レベルSilver合格を目指す試験対策講座です。
    Javaプログラミングに必要な基礎知識を学習し、コーディング実習では課題を豊富に用意したオリジナル教材で「プログラムの書き方」を身につけていきます。最後は本番と同じ構成の総仕上げ問題によって、あなたの確実な試験合格をサポートします。
    カリキュラム
    [Silver]
    1.Javaの基本
    2.Javaのデータ型の操作
    3.演算子と決定構造の使用
    4.配列の作成と使用
    5.ループ構造の使用
    6.メソッドとカプセル化を操作する
    7.継承の操作
    8.例外の処理
    9.Java APIの主要なクラスの操作
    模擬試験
    OCJ-P Silver試験対策が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
アドバンスクールのポイント
サーティファイ認定受験会場
アドバンスクールは、すべてのスクールがサーティファイビジネス能力認定試験の受験会場です。Java™プログラミング能力認定試験、C言語プログラミング能力認定試験、情報処理技術者能力認定試験の、それぞれ1級から3級が受験可能です。
公式サイト
未来をプログラミングする!
ゲームプログラマーになりたい
WEBシステム開発に転向
企業の採用担当として
どんな人がプログラミングコースで学んでる?
私のきっかけその1
ゲームプログラマーになりたい
幼い頃から、ゲームプログラマーになるのが夢でした。大学では文系の学部に進学し、将来の進路で悩んでいましたが、やはり夢が諦めきれない。プログラミングの経験はありませんが、ITの基礎から学んで夢を実現したいです。
オススメ講座
私のきっかけその2
WEBシステム開発に転向
現在プログラマーとして、C言語を使って開発を行っています。会社に入って3年、C言語はかなり使いこなせるようになったので、次はオブジェクト指向言語を修得してWebシステムの開発プロジェクトに入りたい、と考えるようになりました。上司に相談する前に、事前準備としてJavaやJavaEEの概要を掴みたいです。
私のきっかけその3
企業の採用担当として
人材不足の今日、経験者の中途採用は競争が激しく、1名採用するにもかなり採用コストがかかります。そこで、未経験者や異業種からの転職者を採用し教育することにしました。企業研修の経験豊富な講師の方から、採用者にあったカリキュラムを提案してもらい、経験者の中途採用に比べると低コストに抑えることができたと思います。
アドバンスクールが支持を得る3つの理由
「目標・目的」に寄り添ってくれる
まずは、無料カウンセリングであなたの目標・目的をじっくりヒアリングいたします。
その後、目的達成のためのカリキュラムをご提案させていただきます。
私のスピードに合わせてくれる
あなたの修得スピードに合せた指導を心がけた講師がお待ちしております。
最短で目標を達成できるセットコースと、ゆっくりじっくり学べる月謝コースをご用意しております。
予算に合わせた提案をしてくれる
月々の収入や予定に合わせて通学回数の選択が可能です。毎月、回数の変更もOK。
分割3回払いや、カード払いもお選びいただけます。(一部ご利用できないカードもございます。)
講座概要
  • Java
    入門
  • Java
    ベーシック
  • Java
    資格取得総合
  • Java/
    Web開発
  • Java/
    Web開発総合
  • Javaを学ぶ上で最低限理解しておくべきITリテラシーをはじめ、Javaプログラミング構造や構文の基礎を習得する講座です。プログラム未経験からでも、1つ1つの技術を確実に習得し、Java開発の基礎を身につけることができます。
    習得できるソフト・講座
    以下のソフト・講座が習得できます。
    ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
    受講時間
    60時間
    (90分×40回)
    ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
    受講期間5ヶ月
    料金
    247,280円(税込)
    ※ソフト・バージョンにより変更あり

    入学金

    11,000円 (税込)

    受講料金

    231,000円 (税込)

    教材費

    5,280円 (税込)

  • Java言語の基礎から学習し、パッケージ構造の理解に不可欠な「オブジェクト指向」序論まで習得する講座です。課題を解きながら「プログラムの書き方」の技術を習得し、現場で必要とされるJavaプログラマーとしての知識を、同時に身につけていきます。
    習得できるソフト・講座
    以下のソフト・講座が習得できます。
    ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
    受講時間
    90時間
    (90分×60回)
    ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
    受講期間7ヶ月
    料金
    313,280円(税込)
    ※ソフト・バージョンにより変更あり

    入学金

    11,000円 (税込)

    受講料金

    297,000円 (税込)

    教材費

    5,280円 (税込)

  • Javaプログラミングに必要な基礎知識から学習し、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の取得を目指す試験対策講座です。「OCJ-P Bronze試験対策」または「OCJ-P Silver試験対策」が選択できます。
    習得できるソフト・講座
    以下のソフト・講座が習得できます。
    ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
    受講時間
    126時間
    (90分×84回)
    ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
    受講期間11ヶ月
    料金
    445,830円(税込)
    ※ソフト・バージョンにより変更あり

    入学金

    11,000円 (税込)

    受講料金

    415,800円 (税込)

    教材費

    19,030円 (税込)

  • Javaを使ったWebプログラミングの技術を網羅的に習得する講座です。まず、HTML/CSSの基本と簡単なWebページ作成について学習し、次に、データベース操作のためのSQL構文を学びます。そして、Servlet/JSPを用いたWebシステム開発を学習し、データベースに接続するWebアプリケーション開発の基礎をしっかり身につけます。最後に、実務でかかせないフレームワークを使用し、実践的なWebアプリケーション開発技術を習得します。
    習得できるソフト・講座
    以下のソフト・講座が習得できます。
    ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
    受講時間
    102時間
    (90分×68回)
    ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
    受講期間9ヶ月
    料金
    356,466円(税込)
    ※ソフト・バージョンにより変更あり

    入学金

    11,000円 (税込)

    受講料金

    336,600円 (税込)

    教材費

    8,866円 (税込)

  • Javaを使ったWebプログラミングの実践的な技術を習得し、汎用的・幅広いキャリアを構築していく方に向けた講座です。まず、HTML/CSSの基本と簡単なWebページ作成について学習し、次に、データベース操作のためのSQL構文を学びます。そして、Servlet/JSPを用いたWebシステム開発を学習し、実務でかかせないフレームワークを使用した実践的なWebアプリケーション開発技術を習得します。最後に、Web開発向け業務の流れに沿った実践的な開発演習によって、設計書の理解、既存システムの改修・単体テスト作業ができるようになるまでを学びます。
    習得できるソフト・講座
    以下のソフト・講座が習得できます。
    ※グレー表示のソフト・講座に変更が可能です。
    受講時間
    126時間
    (90分×84回)
    ※習得めやす時間です。習得には個人差があります。
    受講期間11ヶ月
    料金
    440,616円(税込)
    ※ソフト・バージョンにより変更あり

    入学金

    11,000円 (税込)

    受講料金

    415,800円 (税込)

    教材費

    13,816円 (税込)

講座詳細
  • IT基礎
    受講時間
    24時間(90分×16回)
    システム開発の流れを理解し、プログラミング演習に必要なデータ内部表現やファイル・ディレクトリ構造が理解できること、更に、コマンドラインでのPC操作ができることを到達目標としています。
    カリキュラム
    1.システムアーキテクチャ
    2.データ表現方式(2進数、16進数、文字コード等)
    3.コマンドラインによるファイル・ディレクトリ操作等
    IT基礎が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • Java基礎
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java言語を基礎から学習する講座です。コマンドラインからのコンパイル・実行から、Javaの基礎的なプログラム構造や構文、パッケージ等が理解できることを目指します。概要が理解できたところで、開発環境でかかせないIDEツールを用い、基本構文を学習します。
    カリキュラム
    1.プログラミングとJava言語
    2.プログラムの書き方
    3.いろいろなデータ型
    4.演算子と演算
    5.基本ライブラリの利用
    6.配列とfor文
    7.for文の使い方
    8.条件を書くための演算子
    9.while文
    10.if文
    11.ジャンプによる制御
    12.メソッド
    Java基礎が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    Java応用
    受講時間
    30時間(90分×20回)
    オブジェクト指向や基本的な応用文法をはじめ、業務ベースのクラスライブラリを学習していきます。開発環境でかかせないIDEツールを用い、現場でのシステム構築を想定した開発作業、デバック作業のための基礎的な技術を、この応用講座を通して身につけることができます。
    カリキュラム
    1.オブジェクトとは
    2.クラスの基本形
    3.参照とは
    4.文法の補足
    5.継承
    6.ポリモーフィズム
    7.抽象クラス、インタフェース
    8.発展的な知識
    Java応用が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • Servlet/JSP
    受講時間
    42時間(90分×28回)
    サーブレットとJSPを基礎から抑え、データベースを活用しサーブレットとJSPを連携させた、本格的なWebアプリケーションの構築方法を習得します。また、Webアプリケーションのプログラミングで使われることが多い、MVCやDAOなどのデザインパターンについても学習します。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.Webの仕組み、サーブレット/JSPとは
    2.開発環境の準備、サーブレットのコンパイルと実行
    3.HTMLフォームから送信されたデータ取得と処理
    4.サーブレットに関する知識
    5.Javaからデータベースを操作する方法
    6.JavaBeansを使ってデータを管理する方法
    7.サーブレットとJSPの間でデータを受け渡す方法
    8.アクションタグ/EL/JSTLなど、JSP詳細
    9.MVCやDAOなどのデザインパターン
    10.実践演習
    Servlet/JSPが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    Java EEフレームワーク
    受講時間
    42時間(90分×28回)
    代表的なJavaフレームワークの一つ「JSF」を使用し、JavaEEの最新仕様を採り入れた、より近未来型・汎用性のあるWebアプリケーションプログラミング技術を習得します。また本講座では、開発ツールに「NetBeans」を使用し、ショッピングサイトのようなウェブシステム開発など、JSFを活用した実用的なWebアプリケーション開発の手法について学習します。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.開発ツールの使い方
    2.HTMLとCSS
    3.ウェブアプリケーションの仕組み
    4.JSFの基礎
    5.JSF:入力と出力の基本
    6.JSF:ボタン・リンクと選択
    7.表作成、HTML5
    8.コンバータとバリデータ
    9.Ajax機能
    10.リソースバンドルと国際化
    11.テンプレート機能
    12.CDIー新しいオブジェクトの作り方
    13.EJB(Enterprise JavaBeans)
    14.CDIとEJB
    15.データベースの基礎
    16.マッピング・アノテーション
    17.オブジェクト関係マッピング(ORM)
    18.JPQLとウェブアプリケーション
    Java EEフレームワークが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • データベース
    受講時間
    18時間(90分×12回)
    アプリケーションからデータベースへ問い合わせるのに必要なSQL言語の書き方について学習します。データベースは非常に多くのWebアプリケーションで使用されている「MySQL」を使用し、リレーショナルデータベースの概念、データベースを扱うためのSQL言語の書き方を学びます。これらの基本を習得することで、データベースに必要な知識を体系的に網羅することができます。
    カリキュラム
    1.ひとつのテーブルを扱う
    2.複数のテーブルを扱う
    3.追加・更新・削除
    4.応用問題
    データベースが選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • 開発演習
    受講時間
    24時間(90分×16回)
    主に中小規模Web開発技術を学習する講座です。本格的ショッピングサイトを一から構築できるスキルを習得します。また、最近の開発現場のトレンドであるフレームワークやデザインパターンを用い、より実践レベルで活用される開発技術を身につけることができます。
    ※本講座の受講には「Java 基礎/応用」「Java EE」講座修了レベルの知識が必要となります。
    カリキュラム
    1.Java基礎・応用研鑽確認の中小規模デスクトップアプリケーション構築
    2.WEB-JavaEE版仮想システム仕様書説明・分析
    3.仕掛け、計画、システムデザイン、業務フロー設計
    4.各機能プログラム設計
    5.ソースレビュー
    6.単体試験、結合試験
    7.成果レビュー
    開発演習が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
  • OCJ-P Bronze試験対策
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java技術者の認定資格として最も知名度の高い、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の入門者レベルBronze合格を目指す試験対策講座です。
    Javaプログラミングに必要な基礎知識を学習し、コーディング実習では課題を豊富に用意したオリジナル教材で「プログラムの書き方」を身につけていきます。最後は本番と同じ構成の総仕上げ問題によって、あなたの確実な試験合格をサポートします。
    カリキュラム
    [Bronze]
    1.Java言語のプログラムの流れ
    2.データ日宣言と使用
    3.演算子と分岐文
    4.ループ文
    5.オブジェクト指向コンセプト
    6.クラス定義とオブジェクトの生成、使用
    7.継承とポリモフィズム
    模擬試験
    OCJ-P Bronze試験対策が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
    OCJ-P Silver試験対策
    受講時間
    36時間(90分×24回)
    Java技術者の認定資格として最も知名度の高い、Oracle社認定Java資格「OCJ-P SE 8」の中級者レベルSilver合格を目指す試験対策講座です。
    Javaプログラミングに必要な基礎知識を学習し、コーディング実習では課題を豊富に用意したオリジナル教材で「プログラムの書き方」を身につけていきます。最後は本番と同じ構成の総仕上げ問題によって、あなたの確実な試験合格をサポートします。
    カリキュラム
    [Silver]
    1.Javaの基本
    2.Javaのデータ型の操作
    3.演算子と決定構造の使用
    4.配列の作成と使用
    5.ループ構造の使用
    6.メソッドとカプセル化を操作する
    7.継承の操作
    8.例外の処理
    9.Java APIの主要なクラスの操作
    模擬試験
    OCJ-P Silver試験対策が選択できる
    月謝制コースはこちら
    エキスパートコース
アドバンスクールのポイント
サーティファイ認定受験会場
アドバンスクールは、すべてのスクールがサーティファイビジネス能力認定試験の受験会場です。Java™プログラミング能力認定試験、C言語プログラミング能力認定試験、情報処理技術者能力認定試験の、それぞれ1級から3級が受験可能です。
公式サイト